募集

青年部第8期 「協力メンバー」募集

2021.05.17

アクセスありがとうございます。応募フォームは最下段を御覧ください。

【募集要項】

日本公認会計士協会東京会青年部特別委員会(以下「青年部」という。)は、若手の立場から公認会計士の社会的意義を高める(業界の社会的な認知度の向上、市場の拡大、資格の魅力向上)ことを目的に設立されました。これからの時代は、より多くの公認会計士が、社会をより良い方向に変えていく力を持つことが重要になります。青年部は、各々が自覚をもって、その道を創っていく仲間(青年部運営メンバー)が集う場所であり続けるとともに、若手会員の協会活動への参画促進を図ります。

また、第8期では、青年部の活動目的として日本公認会計士協会の施策に協同することが新たに掲げられました。これまでの取り組みを深化させるために、より多くの繋がりを構築すべく、既存の枠組みに囚われない自由な発想と行動力を持って新たな領域にチャレンジしていく人材を求めています。青年部の設立趣旨より、本年は2009年度合格年次以降の方を中心とした活動を想定しておりますが、ご応募には合格年次を問いません。

なお、重要な意思決定に関しては、青年部委員長・副委員長を中心とした執行部の決定の上、青年部を統括する上部組織である東京会業務開発支援グループ・ダイバーシティユニットの承認を得て進めます。

 

【募集区分】

協力メンバー

 

【業務内容】

以下の既存プロジェクトに加え、青年部のミッションに照らした新プロジェクトの提案・企画および、青年部全体の運営を東京会の施策に沿って進めることが期待されています。

・プレゼンテーションイベント(CPA TALKs)の企画・運営

・公認会計士試験合格者祝賀会の企画・運営

・上記他にStartup、Sports、CPA Interview、国際、学生(大学生・高校生)、受験生イベントの企画・運営(2020年度実績)

・各種広報活動(ウェブサイトの運営、東京CPAニュースへの執筆など)

※青年部特別委員会協力メンバーの任期は1年です。(2021/7/1~2022/6/30)

上記推進のため、全体会議(隔月程度)・プロジェクト別会議(随時)の出席を想定しています。

 

【応募条件】

1. 日本公認会計士協会東京会の会員・準会員

2. 青年部の活動趣旨およびミッションに共感する方

3. 活動可能な時間に応じた、積極的な関わりができる方

 

【応募人数】

15名(協力メンバー)

※選考結果は追ってご連絡いたします。

 

【応募締切】

2021年6月17日(木)17:00まで

フォームはこちら