募集

青年部第6期 運営メンバー 募集

2019.05.03

アクセスありがとうございます。応募フォームは最下段を御覧ください。

<募集要項>

日本公認会計士協会東京会青年部特別委員会(以下「青年部」という。)は、若手の立場から公認会計士の社会的意義を高める(業界の社会的な認知度の向上、市場の拡大、資格の魅力向上)ことを目的に設立されました。これからの時代は、より多くの公認会計士が、社会をより良い方向に変えていく力を持つことが重要になります。青年部は、参加したい人がいつでも参加できる開かれた組織、そして当事者としての意志を持ちその道を創っていく仲間(青年部運営メンバー)が集う場所であり続けます。

第6期では、これまでの取り組みを深化させるために、より多くの繋がりを構築すべく、既存の枠組みに囚われない自由な発想と行動力を持って新たな領域にチャレンジしていく人材を求めています。青年部の設立趣旨より、本年は2008年度合格年次以降の方を中心とした活動を想定しておりますが、ご応募には合格年次を問いません。

なお、重要な意思決定に関しては、青年部部長・副部長を中心とした執行部の決定の上、青年部の統括組織である東京会総務グループダイバーシティユニットの承認を得て進めます。

【業務内容】

以下の既存プロジェクトに加え、青年部のミッションに照らした新プロジェクトの提案・企画および、青年部全体の運営を進めることが期待されています。

  • プレゼンテーションイベント(CPA TALKs)の企画・運営
  • 公認会計士試験合格者祝賀会の企画・運営
  • 上記他にスタートアップ、スポーツ、事業承継、国際、学生(大学生・高校生)、受験生イベントの企画・運営
  • 各種広報活動(ホームページ運営、東京CPAニュースへの執筆など)

※青年部運営メンバー(会員)は、東京会による委嘱手続きを経て、青年部特別委員会の委員となります(任期1年)。

上記推進のため、全体会議(隔月程度)・プロジェクト別会議(随時)の出席を想定しています。

【応募条件】

  1. 日本公認会計士協会東京会の会員・準会員
  2. 東京CPAニュースの「募集」記事を読んだうえで、青年部の活動趣旨およびミッションに共感する方
  3. 活動可能な時間に応じた、積極的な関わりができる方

【応募締切】 2019年6月28日(金)

フォームはこちら