CPA TALKs

CPA TALKs MOVIE / 土谷祐三郎

自分の人生、自分で決めて自分で切り開く

監査法人、戦略コンサル、PEファンド、スタートアップと経験してきた中で、自分の座右の銘となった「思考は現実化する」、「ニッチであればあるほど面白く、そして価値がある」、「辛さは成功した時の喜びのスパイス」といったことをお伝えしたい。

No.022

2022.09.17

土谷祐三郎

Retty株式会社 執行役員CFO

公認会計士試験合格後、有限責任監査法人トーマツに入所し、国内監査部門にて7年間、事業会社を始め、外資系子会社、金融機関の監査業務や債権デューデリジェンス業務、更に社内活動としてリクルーター活動、同期会の幹事、新人研修講師などを経験。 戦略コンサルティングファームCDI(コーポレイトディレクション)にて、戦略立案、組織再編、M&A、業務改革、事業再生等を4年間、幅広く経験した後に、PEファンドACAに転職。銀だこを運営するホットランドの海外展開やIPOを牽引するなどを始めとして、筆まめ、インドネシアのアパレル企業など主として投資先のハンズオン支援を担当。 その後、Rettyの執行役員CFOとして、コーポレート部門長及び経営企画を担当。コロナ禍での同社のマザーズ上場を実現。設立以来、初のビジョンアップデートプロジェクトなども統括。 会計士業界の進化を目指してブリッジコンサルティンググループ社外取締役も兼任。

一覧へ戻る